イタリアン&イタリアーノ イタリア通販サイト
ホーム | クリスマス特集| 正月特集| バレンタイン特集| トリュフ(タルトゥーフォ)特集

<お正月特集> 



      

(街のメインストリートには1月6日のエピファニアまでクリスマスイルミネーションが飾られまています。)


イタリアのお正月は1月1日元旦だけ。 
日本人からすると物足りない感じがしますが、キリスト教では単なるお祭りでしかありません。 メインは12月31日の年明けカウントダウン。 

友人と年越しパーティをするもよし、奮発してレストランでcenone(大晩餐)を楽しむもよし、楽しみ方は千差万別。 
年が明けてスプマンテで乾杯した後は、恒例の花火大会。 街中爆竹、打ち上げ花火の大騒音。 
夜明けまでゲームやダンスに興じで騒ぐので元旦は寝正月です。 
2日から仕事始めですが、6日のEpifaniaまで街中クリスマス休暇気分が残っています。 

お正月料理と言えば、ザンポーネ/コテッキ−ノとレンティッケ(レンズ豆)。 ザンポーネは読んで字のごとく豚足の形をしたサラミ。 茹でで熱々で食べます。 かなり脂っこいので日本人の舌にはちょっと合わないかも。 レンズ豆は茹でてトマトソースで食べます。 レンズ豆は日本の黒豆ごとく、食べた数だけお金持ちになるといわれています。 

パネットーネはフルーツケーキのようなもので上にアーモンドやメレンゲが載ったものが伝統的なタイプ。 



Felice anno nuovo 2015 (2015年が幸せな年でありますように!)



Copyright イタリアン&イタリアーノ 2014-2015. All rights reserved.